20代女性が手に職をつけて転職したい時におすすめのスキル・資格 【一生食べていける⁇】

未経験 在宅プログラマー

将来も安定的に稼げる仕事に就けるよう手に職をつけたい!
できれば女性が一生食べていける資格を!
と20代なら思いますよね。

でもユーキャンやヒューマンアカデミーなどの資格取得の通信教育が「この資格いいよ!」っていうものをほいほい「手に職」と思って受けるのは時間の無駄、お金の無駄だったりします。
意味ない資格・スキルを学ぶ前に、実際の求人を見てどれくらいのお金になるか、生活できるか、将来性はどうかなどを考えてスキル・資格を学んだり、取得するのがおすすめ。

20代女性が手に職をつけて転職したい時におすすめのスキル・資格

この記事では手に職をつけて転職したい時に20代女性におすすめのスキルと資格を紹介していきます。

TOEIC(トーイック)

TOEIC

TOEIC(トーイック)は国際コミュニケーション英語能力テストのことで、母語が英語でない人のための英語コミュニケーション能力を計るためのテストです。

990点満点のこのテストで何点取ったかが、様々な企業で採用のための判断基準とされています。

最低でも600点が評価ライン。
外資系企業への転職なら800点前後。
850点以上で海外赴任が可能なラインが見えてきます。

TOEIC生かした求人・給料例

TOEIC 600点~

東京都新宿区 英文事務
派遣 時給¥1,700~¥1,750

東京都芝公園 Web広告
正社員 月給250,000円~300,000円

TOEIC800点~

神奈川県横浜市 TOEIC(R)テスト対策講師
業務委託契約 出来高払い

福岡県福岡市 TOEIC、英検対策の指導授業
契約社員年収300万円〜500万円

英語は様々な分野の仕事で必要です。
グローバルな会社のオフィスだけでなく、今後は訪日外国人が増えていくでしょうし、東京オリンピックもありますので、ホテルなどの接客業でも英語が話せる人は重宝されます。

TOEICである程度の得点を取っていれば、まさに「手に職」ですよ。

MOS

mos

MOSはマイクロソフト オフィス スペシャリストの略です。
ワープロソフトのWordや表計算ソフトのExcelのプロとしての資格です。
就職や転職市場で有利になります。特に事務職で働きたい女性におすすめです。

求人サイトとして有名なindeedで「MOS」とキーワードを入れて検索すると、
MOS所持者優遇とか歓迎といった文字が目立ちます。
職能手当がもらえる会社もありますよ。

Webデザイナー

誰もがスマホを手にしている現代、ウェブサイトは見やすいだけではなく、人を惹きつけるデザインでなければなりません。
そんな素敵なウェブサイトを作るお手伝いをするのが、Webデザイナー。
女性にもかなり人気のスキル。

Webデザイナーの求人・給料例

東京都千代田区
正社員 年収470万~900万円

東京都台東区
契約社員 月給20万~23万円

東京都品川区
正社員 月給35万円~43万円

実力を付ければ独立してフリーランスとして在宅で仕事をすることもできます。

Webデザイナーになるには

実はWebデザイナーになるのに実は資格はいりません。
しかし、HTML,CSSといったデザインに必要な最低限の言語を学ぶ必要はあります。
未経験で雇ってくれる所はなかなか見つからないので、Webデザイナーのスクールに通うのが一般的です。
またほとんどの場合、IllustratorやPhotoshopといったAdobe社製のデザイン系ソフトを扱うスキルも求められます。

TECH::EXPERTデザインコースは未経験の女性が10週間でプロのデザイナーへなれるようにコースが組まれています。
完全未経験からWebデザイナーとして転職を実現できるようになる、「転職コース」
副業やフリーランスとして会社に所属しない働き方を実現する、「副業・フリーランスコース」

の2コースがあり、あなたの将来設計に合わせて学ぶことが可能です。
せっかくお金を払って学んでもその技術を生かして働いてお金にならなければ意味がありませんよね。

でもTECH::EXPERTデザインコースは
「転職コース」なら、デザイナーとしての転職が成功しなかった場合に受講料を全額返金、
「副業・フリーランスコース」なら、フリーランス/副業の案件を獲得できなかった場合は
受講料を全額返金という、

デザイナー転職保証、案件獲得保証
が付いているので安心です。

詳しくはこちら

動画編集

Youtubeの人気と共に、多くの企業が動画広告を出すようになっています。
動画編集の技術を身につければ、映像制作会社に就職したり、フリーランスとして在宅で動画編集を請け負うことも可能。

5Gという高速通信が今後広がっていくこともあり、映像コンテンツはますます人気になっていくことでしょう。
これからの市場の伸びが期待出来る動画の世界。
今のうちに動画編集の技術を身につけておくのもおすすめです。

下記の記事では技術を身につけられる動画編集スクールについて書いています。

【初心者OK】動画編集を学ぶことができる映像系スクール。オンライン・オフライン両方の講座があります。

プログラマー

プログラマー 女性

IT化の波は目覚しいものがあり、IT業界の人材不足は深刻です。
プログラミングの技術を身につければ食べていくのには困りません。

やはりデジタル系は若い人の方の方が年配の方よりも強いので、20代女性がこれから身につけるスキルとしてプログラマーは打って付け。
プログラマーというと男性の仕事というイメージが強いかもしれませんが女性も多いです。

プログラマーの求人・給料例

東京都中央区
正社員月給25万円 社会保険完備

東京都中野区 在宅ワーク可能
契約社員 月給35万円

東京都新宿区
契約社員 時給1800円

プログラマーの求人はとにかく求人数が多いのが特長です。
プログラミングといってもかなり仕事内容に幅があります。
(WEB、アプリ、ゲームなどなど)
でも求人数が多いので、自分のやりたい分野や、勤務地、給料、待遇など選びやすいのが特長です。
あんまりキツいことはお伝えしたくないのですが、プログラミング技術を身につけるには一般的に1000時間必要と言われています。

プログラミング技術を身につけたいなら独学では結構キツイので、プログラミングスクールに行くのがおすすめです。
独学だとどこがポイントか分からないので効率悪いですし、途中で怠けてしまったりするリスクもあります。

プログラミングスクールで学べば、最短4週間で未経験からプロにしてもらうことも可能。
独学とは雲泥の差があります。

プログラミングスクールでも選ぶポイントは、プログラミング技術を学んだ後、企業に就職を紹介してもらえるプログラミングスクールを選ぶのがいいです。
就職できなかった場合はスクール代を全額返金してもらえることがほとんどです。

下記は就職できなかった場合はスクール代を全額返金してもらえるスクールです。

・DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPは628,000円です。3ヶ月間の学習期間で就職できない場合は全額返金されます。
初期投資が高めですが、分割なら28,000円/月〜での支払いも可能。

https://web-camp.io/pro/

・TECH ACADEMY
Tech Academy

TECH ACADEMYの12週間プランは学習時間は300時間。
料金は298,000円で就職できない場合は全額返金されます。
DMM WEBCAMPのほぼ半額なのでおすすめです。

https://techacademy.jp/jobchange-bootcamp

スクール終了後の紹介先の企業には大手のIT企業などもあり、本当にプログラミングの技術を手に職に持ってると最強なんだなぁと実感できると思います。

どちらのスクールでも無料体験を行なっているので、「プログラミング」ができるかどうかイマイチ不安…という方はまずは無料体験に行くのがベターです。

プログラミング 在宅 求人【転職失敗で全額返金!】転職・就職保証のあるプログラミングスクールの一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です